経済的不安と中学受験

収入が少ないなどで、中学受験は不可能だろうかと心配されるご家庭も多いでしょう。
お子さんが低学年のうちに中学受験を目指そうと考えたなら、将来へ向けて貯蓄する事も出来ます。今が無理でも、受験する頃には金銭的余裕が出ているかもしれません。
どっちになっても良いよう、早くから準備する事は良いと思います。
ただ、中学受験ばかりがお子さんの将来に良い選択とも限りません。
高い学力を身に付けるためなら、私立中学へいかなくとも、志次第でどうにでもなります。
少ない収入の中から苦労して受験まで漕ぎ着けても、入学後もお金がかかり続けます。
本人だけでなく、ご家族ともに苦しい日々が続くのです。
一人っ子ならば、親御さんの頑張りでどうにかなったとしても、兄弟がいれば更に苦労は増すのです。
貧しい家庭で育っても、自分の努力で高い学力を身に付け、立派になっている人も多いです。
必ずしも私立中学へ行く事だけが、お子さんのためになるものではない事を考慮し、よく考えてみるのが良いでしょう。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク